令和2年度大学教育再生戦略推進費大学による地方創生人材教育プログラム構築事業に信州?富山?金沢大学の3大学共同事業が選定されました。

文部科学省の令和2年度「大学による地方創生人材教育プログラム構築事業」に信州大学(事業責任大学)、富山大学、金沢大学との3大学で申請した事業『地域基幹産業を再定義?創新する人材創出プログラム「ENGINE」』が選定されました。最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app度から令和6年度の補助事業期間で、長野県、富山県、石川県を対象に「移動?交流?体験を再定義し、新たな観光?生活産業を創出する人材育成」をテーマに事業を行います。

この事業は、昨年度で終了したCOC+事業で取り組んだ教育プログラムを継承発展させ、出口(地域)企業と一体となった教育プログラムを構築するというものです。3大学及び長野県?富山県?石川県並びに企業等の各機関が協働し、地域が求める人材を養成するための指標と教育カリキュラムを構築することで魅力ある就業先の充実?雇用拡大を図り、若者の定着、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に資することを目的としています。

画像をクリックすると拡大します。