イベント情報

2020年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

長期掲載

【少人数制】起業?開業勉強会開催
第3期TOYAMA採用イノベーションスクール
GEIBUN オープンエア ミュージアム in 環水公園 2020
富山大学サマースクール《創薬?製剤コース》2020 on WEB
2020年度富山大学サテライト講座
2020年度後期 富山大学公開講座
令和2年度後学期富山大学オープン?クラス
「東日本大震災から10年を迎えて-連続公開授業」
富山大学芸術文化学部工芸史?工芸技術史研究室 令和2年度企画展「アジア?アフリカの工芸」

2021年2月

経営支援セミナー いのちに寄り添うアルミ技術 ~アルミシンフォニー

2020年12月

ダイバーシティ?シンポジウム Part1 ~ともに拓き、ともに挑む、女性研究者の未来~
令和2年度富山大学地域連携推進機構 地域づくり?文化支援部門特別公開フォーラム
「ボードゲームを活用した地域課題解決 鳥獣害対策ゲーム」
ダイバーシティ?シンポジウム Part2 ~すべての人が、生き生きと活躍できる社会に~
第21回「人文知」コレギウム「コロナ特別企画①」
【中止】富山大学吹奏楽団 第39回 定期演奏会

2020年11月

第8回富山大学展 -富山大学及び学部の歴史遍歴の旅-
第19回「人文知」コレギウム?特別シンポジウム「感染症と人文学」
公開シンポジウム「富山の魅力を語る」
令和2年度「外国人留学生のためのオンライン富山大学説明会」
富山大学スマイルフェスティバル2020
「29人の頭の中ってこーなっ展!?」
第20回「人文知」コレギウム「日本語の世界」
富山大学Web最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appカミングデー
助成金有効活用支援セミナー ~雇用調整?テレワーク?働き方改革?正社員化?教育訓練~

2020年10月

理学部サイエンスフェスティバル2020 オンライン
フォーラム富山「創薬」第52回研究会
【中止】令和2年度富山大学大学祭
SDGs×COVID-19:北東アジアの経験
【中止】令和2年度富山大学和漢医薬学総合研究所民族薬物資料館一般公開
事業展開支援セミナー ~Withコロナ時代で変わること、Withコロナ時代でも変わらないこと~
富山大学市民講座2020「健康都市のデザイン」

2020年9月

富山大学附属病院市民公開講座「総合がんセンター創設」命をまもるがん治療 ~北陸富山から世界へ~
富山大学芸術文化学部卒業制作展セレクション
融資支援セミナー ~金融のプロが太鼓判を押す融資可能な計画書とは~

2020年7月

富山大学附属病院「乳がん先端治療?乳房再建センター」市民公開講座
「数理?データサイエンス?AI 教育の全国展開」オンラインシンポジウム

2020年4月

最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app度富山大学入学式の中止

2020年3月

令和元年度富山大学学位記授与式

2020年2月

ファーマ?メディカルエンジニア(PME)養成プログラム第6回公開シンポジウム
第18回「人文知」コレギウム
渋沢?クローデル賞 受賞記念講演会(囚人と狂気 -19世紀フランスの監獄?文学?社会-)
“グローバルマインド育成のために”(テーマ)富山大学国際機構主催 国際交流セミナーの開催
令和元年度ALL富山COC+シンポジウム
とみだい☆ぺけぺけアートショップ in 篁牛人記念美術館「牛人にチャレンジ!水墨画を楽しもう」
人間情報コミュニケーションコース メディア領域 第11回卒業制作展
大豆は大事:北東アジアにおける大豆生産の今後を考える
富山大学附属病院リハビリテーション科セミナー&医療現場見学会

2020年1月

令和元年度 生命融合科学教育部シンポジウムヘルスケアとバイオセンシング~Society5.0時代を迎えて~
大手モールまちなか講座「地域らしさを生かした都市景観づくり-水辺空間のデザイン-」
とみだい☆ぺけぺけアートショップ in 庄川美術館「外次郎に挑戦!かんたん彫刻をつくろう!?富山県の木をつかって」
富山大学附属病院 市民公開講座 認知症の診断?治療?予防
第17回「人文知」コレギウム(心理療法における即時的改善、時間の実在性と心の活動について)
講演会「コンピュータゲームを通して情報科学を概観する情報教育の授業手法」
経営支援セミナー

長期掲載

【少人数制】起業?開業勉強会開催

開催日時
  • 令和2年7月29日(水) 13時30分~15時30分
  • 令和2年8月26日(水) 13時30分~15時30分
  • 令和2年9月23日(水) 13時30分~15時30分
  • 令和2年10月28日(水) 13時30分~15時30分
  • 令和2年11月25日(水) 13時30分~15時30分
  • ※連続講義ではなく、毎回同じ内容になっております。
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室
(富山市下野16 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app工学部敷地内)
概要

起業までの流れ、事業プランの考え方、マーケティング、売上づくり、融資申請などの考え方を、勉強会を通してお伝えします。5人までの少人数制で開催するので、アット最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appな雰囲気の中、一人ひとりのテーマや悩みがしっかり解決されます。

【講師】
富山市新産業支援センター ビジネスインキュベーションコーディネータ 宮崎 達也
【対象】
これから起業を考えている方、起業家を目指す学生等
【募集人員】
5名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込み先】
富山市新産業支援センター
TEL:076-411-6131
FAX:076-411-7397
E-mail:sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
問合せ先
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131
URL:https://www.toyama-sinsangyo.jp

第3期TOYAMA採用イノベーションスクール

開催日時 2020年9月3日(木) ~ 2021年1月20日(水)
開催場所 サンフォルテ、富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app学生会館ホール、Zoomミーティングなど
概要

人口減少?少子高齢化?若者の東京一極集中など地方は若年者人口が減り続け、地域企業は人手不足が慢性化しています。また、新型コロナウィルス感染予防のため合同企業説明会等が次々と中止になり採用活動において学生と企業が出会う機会が激減しました。本スクールは、このように大きく変化している現状に対応するため、就職の状況や採用活動を基本から学びなおし、採用を革新することで若者の地元定着と地域企業の人材確保に取組んでいくことを目的とした、人事担当者向けの勉強会です。

詳細はチラシをご覧ください。
開催案内 [PDF, 1.90MB]
※定員に達しましたので、申込を締め切りました(7月20日)
問合せ先
富山大学地域連携推進機構(研究振興部社会貢献課)
TEL:076-445-6177? 076-445-6091
FAX:076-445-6033
E-mail:t-senryaku@adm.u-toyama.ac.jp

GEIBUN オープンエア ミュージアム in 環水公園 2020

開催日時 2020年9月5日(土)~9月27日(日)11時~19時
開催場所 富岩運河環水公園および富山県美術館
概要

富山大学芸術文化学部では、教員?学生?卒業生の作品を、県の代表的な公園である富岩運河環水公園に展示する「GEIBUNオープンエアミュージアム in 環水公園」を2010年より開催しており、今回11回目を開催することとなりました。環水公園ならびに富山県美術館を舞台に、富山大学の学修成果を県民の皆さまにご覧いただく機会を提供するとともに、アート?デザイン?芸術文化を通して、県民の皆さまとともに地域の魅力をより豊かに醸成していくことをねらいとしています。

今回は最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染拡大の影響から、公園内の野外作品展示のみの開催といたします。例年行われていた対面式のワークショップは、富山県美術館内にブースを設置し、非対面式の「お持ち帰り版ワークショップ」として開催します。

【主催】
富山大学芸術文化学部?富山県美術館
【後援】
富山県
【参考】
【GEIBUNオープンエアミュージアム in 環水公園】富岩運河環水公園で11回目の開催!
問合せ先
富山大学芸術文化学部総務課総務?研究協力チーム
TEL:0766-25-9139
E-mail:tiikiko@adm.u-toyama.ac.jp

富山大学サマースクール《創薬?製剤コース》2020 on WEB

開催日時 2020年9月7日(月)~12月25日(金)
開催場所 WEB開催
概要

 富山県外の学生を対象に、富山県の特色である創薬?製剤、富山大学の特色である医学部、薬学部、和漢医薬学総合研究所、附属病院における先端の漢方薬製剤応用に光を当てた教育プログラムを実施します。
薬都とやまの魅力を体感できる絶好の機会です。ご参加をお待ちしております。

【内容】
講義、実習(製剤の処方設計と調整など)
県薬事総合研究開発センターによる講義?実習
県内製薬企業の紹介、若手社員からのビデオレター
「薬都とやま」に関する映像資料
【対象】
富山県外の大学に在学する薬学部?理系学部3年生以上
【募集人員】
30名程度以内(応募者多数の場合は選考にて決定します)
【参加費】
無料
【募集期限】
2020年8月31日(月)まで
【申込先】
富山大学杉谷キャンパス くすり産業創生事業本部 サマースクール担当
E-mail:summer@adm.u-toyama.ac.jp
問合せ先
富山大学 杉谷キャンパス くすり産業創生事業本部 サマースクール担当
TEL:076-434-7917
FAX:076-434-5097
E-mail:summer@adm.u-toyama.ac.jp

2020年度富山大学サテライト講座

開催日時 2020年9月~2021年3月 4回シリーズ
土曜日14時~15時30分
開催場所 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app(富山市五福3190)
詳細は、チラシをご覧ください。
概要

富山大学サテライト講座では、多彩な専門分野を有する富山大学の教員陣が、日頃の研究成果を皆様に向けて、わかりやすくお話しします。どなたでも、お気軽にご来場ください。

【定員】
各講座とも50名程度(事前申込制、受講料無料)
【講座一覧】
第1回 2020年9月26日(土)
「防ごう誤嚥性肺炎」
医学部 教授 安田 智美
第2回 2020年12月12日(土)
「企業経営における会計の役割」
経済学部 准教授 廣橋 祥
第3回 2021年2月6日(土)
「くすりの富山?富山のくすり」
薬学部 教授 酒井 秀紀
第4回 2021年3月6日(土)
「野生動物の生態からみた感染症問題-豚コレラ対策を中心に」
理学部 教授 横畑 泰志

なお、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appの感染状況によっては、中止する場合がありますので、以下のウェブサイトをご確認いただきますようお願い申し上げます

問合せ先
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門(研究振興部社会貢献課)
TEL:076-445-6956
FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

2020年度後期 富山大学公開講座

開催日時 2020年10月~2021年3月(詳細はHP参照)
開催場所 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app、高岡キャンパス、杉谷キャンパス
(詳細はHP参照)
概要

富山大学の持つ知的資源を地域社会に還元することを目指し、公開講座を開講します。講座には「教養講座」、「語学講座」、及び「体験講座」があり、2020年度の後期は26講座を開講します。
多数のご応募をお待ちしております。

なお、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appの感染状況によっては、中止する場合がありますので、以下のウェブサイトをご確認いただきますようお願い申し上げます。

富山大学地域連携推進機構生涯学習部門 生涯学習情報ウェブサイト

講座一覧 [PDF, 1.02MB]

問合せ先
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門(研究振興部社会貢献課)
TEL:076-445-6956
FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app度後学期富山大学オープン?クラス

開催日時 2020年10月2日(金)~2021年1月29日(金)
(申込期間:9月1日~9月11日)(詳細はHP参照)
開催場所 富山大学各キャンパス
概要

富山大学の開設している学生向けの正規授業を市民一般にも公開しています。この機会に、ぜひ本学の学生?教職員と一緒にキャンパスライフをご体験ください。

問合せ先
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門(研究振興部社会貢献課)
TEL:076-445-6956
FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

「東日本大震災から10年を迎えて-連続公開授業」

開催日時
  • 2020年11月22日(火)16時30分
  • 2020年12月1日(火)16時30分
  • 2020年12月8日(火)16時30分
  • 2020年12月22日(火)16時30分
開催場所 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app共通教育棟D22教室およびzoomによるオンライン開催
概要
富山大学教養総合科目「富山から考える震災?復興学」
公開授業
「東日本大震災から10年を迎えて」
東日本大震災から10年を迎えようとしています。富山大学では震災?復興?放射線に関する情報発信、学部?教養教育での講義を積み重ねてきました。学内外の様々な分野からの講師によるアクティブラーニングを取り入れた授業の一部を広く公開します。多様な観点から震災後の10年を振り返り、今後の10年を考えます。さらに、1月26日にはシンポジウムを伴う公開拡大授業を行います。学生、教職員、一般市民の方、ふるってご参加ください。
連続公開授業
2020年11月24日(火)16時30分~18時00分:
近藤 隆(富山大学)「放射線と医療」
2020年12月1日(火)16時30分~18時00分:
大島 賢一(龍谷大学)「原子力発電のコストと負担」
2020年12月8日(火)16時30分~18時00分:
桑垣 豊(京都産業大学)「放射線、感染症、経済変動-数少ない数値データから推理するー」
2020年12月22日(火)16時30分~18時00分:
初澤 敏生(福島大学)「福島の現状」
  • オンライン(zoom)でも会場でも参加できます。参加希望の方は下記URLまたはQRコード掲載の申し込みフォームより申し込み願います。オンラインの場合、聴講のみになります。新型コロナ感染防止の観点から、会場での参加希望者多数の場合、先着順で締め切らせていただく場合があります。
  • 申込フォーム
問合せ先
経済学部 大坂 洋
TEL:076-445-6429
E-mail:osaka@eco.u-toyama.ac.jp
URL:経済情報処理ワークショップの最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appページ

富山大学芸術文化学部工芸史?工芸技術史研究室 令和2年度企画展「アジア?アフリカの工芸」

開催日時 2020年11月27日(金) ~ 2021年1月7日(木)
午前8時30分~午後5時30分
※展示期間内の土?日?祝日、および12月29日~1月3日は閉場
開催場所 富山大学芸術文化学部 TSUMAMA-HALL(エントランスホール)
概要
 富山大学芸術文化学部では、高岡短期大学時代から、各分野の有力作家や地元作家、世界の工芸作品を収集し、それらを教育?研究用資料として活用しています。
この度の工芸史?工芸技術史研究室令和2年度企画展では、こうした芸文コレクションの中から、「アジア?アフリカの工芸」を中心に金工?木工?陶器の展示をいたします。
インドのコンド族真鍮工芸、また調理器具や衣装箱などの日用品、牛?ヤギ?象の首につけるベル、中央アジアのパシュトゥン族?ウズベク族のアクセサリー、アフリカのレンディレ族、セマフォ族などの椅子や枕、モロッコの皿、タイの食器など興味深い作品群です。世界の多彩な工芸の技をお楽しみいただければ幸いです。
【主催】
富山大学芸術文化学部 工芸史?工芸技術史研究室
【協力】
本学学生(博物館学芸員資格関連科目を履修中の学生)
観覧をご希望の皆様へ
※新型コロナ感染予防対策のため、厚生労働省の「最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app接触確認アプリ(COCOA)」をスマートフォンにインストールしていただきますよう、お願い申し上げます。
※体調がすぐれない場合は、ご来場をご遠慮くださいますようお願いいたします。
※ご来場の際には、咳エチケット(マスクの着用、ティッシュ?ハンカチ等で口や鼻を覆う)や手指消毒の実施等、感染予防対策へのご協力健康チェック をお願いいたします。
※今後の感染状況によっては、会期中に一般公開を中止する場合がございます。
問合せ先
〒933-8588 高岡市二上町180
富山大学芸術文化学部総務課総務?研究協力チーム
TEL:0766-25-9139
FAX:0766-25-9104
E-mail:

経営支援セミナー いのちに寄り添うアルミ技術 ~アルミシンフォニー

開催日時 2021年2月3日(水)18時00分~20時00分
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室
(富山市下野16 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app工学部敷地内)
概要
軽量高強度であり耐環境性に優れた素材であるアルミニウムの押出製品は富山県を代表する工業製品です。 最近では、国土強靭化を背景にしたインフラ構造物や介護機器など我々の命に 関わる アルミ技術の新展開が期待されています。 講演では、市民が主役となるものづくりという考え方を基軸にしてアルミ技術がもたらす未来について話題を提供していただき、 富山県の基幹産業ともいえるアルミ産業と連携し、発展が期待できる新事業創出を目的とし、実施します。
【主催】
いのちに寄り添うアルミ技術 ~アルミシンフォニー
富山大学 学術研究?産学連携本部長 教授 柴柳 敏哉 氏
【対象】
中小企業者、創業者や起業家、インキュベーション入居者、起業家を目指す学生、経営に関して興味のある一般の方等
【募集人員】
20名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込方法】
下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
 E-mail:
 FAX:076-411-7397
問合せ先
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

ページの先頭に戻る

2020年12月

ダイバーシティ?シンポジウム Part1 ~ともに拓き、ともに挑む、女性研究者の未来~

開催日時 2020年12月2日(水)13時30分~15時45分
開催場所 Zoomによるライブ配信のみ(要事前申込)
概要
 富山大学は文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」の採択を受け、さまざまな女性研究者支援活動に取り組んでいます。
本年度より、新たに「ダイバーシティ推進センター」を設置したことを踏まえ、2つのシンポジウムをPart1、Part2とシリーズで開催することといたしました。
「シンポジウムPart1」の第一部は、女性研究者の比率向上が望まれる理工系分野の研究者カップルを学内外から招聘し、互いに支えあい、ワーク?ライフ?バランスをとりながらキャリアを形成するための工夫や好事例を紹介します。第二部は、富山大学学長賞「未知に挑む女性研究者賞」の表彰式を行います。ぜひご参加ください。
ダイバーシティ?シンポジウム Part1
~ともに拓き、ともに挑む、女性研究者の未来~
日時
2020年12月2日(水)13時30分~15時45分
場所
Zoomによるライブ配信のみ(要事前申込)
参加対象
本学教職員、学生、一般
※ FD/SD研修
プログラム
第1部:「理工系女性研究者の活躍促進に向けて」
講演1 朴 銀鏡氏(富山大学 講師)?柿﨑充氏(富山大学 准教授)
講演2 迫野奈緒美氏(富山高専 講師)?迫野昌文氏(富山大学 准教授)
講演3 西脇ゆり氏(金沢大学 助教)?秋根茂久氏(金沢大学 教授)
パネルディスカッション
第2部:「富山大学学長賞 第4回「未知に挑む女性研究者賞」表彰式」
【女性研究者部門】津田さやか (附属病院 助教)
張 培培 (工学部 研究員)
【女子学生部門】 李 孟玲(医学薬学教育部 博士課程4年)申請時
【女子学生部門?奨励賞】池田 愛花里(芸術文化学研究科 修士課程2年)
石田 紀穂(医学薬学教育部 博士後期課程3年)
【Zoom配信申込フォーム】
https://forms.gle/YzKS1boqxLLCyxyW9
【詳細HP】
富山大学ダイバーシティ推進センター最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appページ
問合せ先
国立大学法人富山大学
ダイバーシティ推進センター
E-mail:
TEL:076-445-6146
FAX:076-445-6063
URL:富山大学ダイバーシティ推進センター最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appページ

最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app度富山大学地域連携推進機構 地域づくり?文化支援部門特別公開フォーラム「ボードゲームを活用した地域課題解決 鳥獣害対策ゲーム」

開催日時 2020年12月6日(日) 13時~16時
開催場所 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app共通教育棟D21?22教室(Zoomでの参加も可能)
概要
 多様な地域課題に対して国や地方自治体だけで解決できない事案も多く、そこに企業や市民参画が求められることがあります。それぞれが地域を構成する多様な主体であり、課題の認識を共有することが課題を克服する第1歩となります。
しかしながら、何が課題なのかからはじまり、課題の発生メカニズム、その対処法に対する理解を共有することは容易ではありません。
そのような問題を解決するためにゲーミフィケーションという手法が用いられることがあります。課題を一定のルールを持ったゲームの上で仮想的に体験して、その課題の本質を理解しようという取り組みです。
本フォーラムでは、近年富山県内でも大きな課題として認識されるようになった鳥獣被害を取り上げ、県内の特定の地域を対象とした鳥獣対策ボードゲームを作成し、それをもとに問題の可視化や解決のための手順を学んでいきたいと思います。
なお、本フォーラムは最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染症対策のため、一部オンラインで実施いたします。
【講師】
今井 修 氏((有)ジー?リサーチ代表取締役、東大空間情報科学研究センター客員研究員)
【内容】
【第1部】講演「鳥獣対策を考えるボードゲームとその効果」
【第2部】鳥獣対策ゲーム体験会
※それぞれの様子はZoomでの配信を予定
※ゲーム体験については会場参加のみ
【定員】
40名程度(参加には事前申し込みが必要)
【申込締切】
2020年12月3日(木)
【参加料】
無料
【主催】
富山大学地域連携推進機構 地域づくり?文化支援部門
【後援】
公益財団法人富山県ひとづくり財団
  • ※なお、今後の最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染状況により、中止又は会場の変更を行う場合がございます。
    最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染症拡大防止にご協力ください。
問合せ先
〒933-8588 高岡市二上町180
富山大学芸術文化学部総務課総務?研究協力チーム
E-mail:
TEL:0766-25-9139
FAX:0766-25-9104

ダイバーシティ?シンポジウム Part2 ~すべての人が、生き生きと活躍できる社会に~

開催日時 2020年12月7日(月)13時30分~15時30分
開催場所 富山大学 最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app 黒田講堂ホール(当日参加可)
Zoomによるライブ配信有り(要事前申込)
概要
 富山大学は、本年度より「男女共同参画推進室」を発展的に改組し、新たに「ダイバーシティ推進センター」を設置し、これまでの女性研究者支援に加えて、ダイバーシティに配慮した環境づくりを目指します。このことを踏まえ、2つのシンポジウムをPart1、Part2とシリーズで開催することといたしました。
「シンポジウムPart2」の第一部は、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」による女性研究者支援の取組と成果を検証し、第二部は、今後の更なる展開を見据え、社会の様々な多様性について考える機会とするものです。特に、様々な多様性について焦点をあてたシンポジウムは北陸初の試みです。ぜひご参加ください。
ダイバーシティ?シンポジウム Part2
~すべての人が、生き生きと活躍できる社会に~
日時
2020年12月7日(月)13時30分~15時30分
場所
富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app 黒田講堂ホール(当日参加可)
Zoomによるライブ配信有り(要事前申込)
※ただし、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染状況の急速な悪化によっては、Zoom配信のみとなる場合があります。
参加対象
本学教職員、学生、一般
※ FD/SD研修
※ 参加費不要
プログラム
第1部:「富山大学女性研究者支援とその展望」
特別講演  山村康子氏(科学技術振興機構 プログラム主管)
基調報告  富山大学 ダイバーシティ推進センター
外部評価講評  長谷部徳子氏(金沢大学 学長補佐)
第2部:「これからの社会の多様性について考える」
話題提供1 身体的障害?発達障害(西村 優紀美 富山大学 准教授)
話題提供2 性的マイノリティ (林 夏生 富山大学 准教授)
話題提供3 異文化コミュニケーション(池田 丈佑 富山大学 准教授)
【Zoom配信申込フォーム】
https://forms.gle/c8nh9zLZ1YaYftEJ8
【詳細HP】
富山大学ダイバーシティ推進センター最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appページ
問合せ先
国立大学法人富山大学
ダイバーシティ推進センター
E-mail:
TEL:076-445-6146
FAX:076-445-6063
URL:富山大学ダイバーシティ推進センター最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appページ

第21回「人文知」コレギウム「コロナ特別企画①」

開催日時 2020年12月16日(水)13時30分~14時30分
開催場所 オンライン配信(Zoom)
概要
富山大学人文学部では、この度、第21回「人文知」コレギウム「コロナ特別企画①」を開催いたします。
鈴木晃志郎「COVID-19をめぐるボランタリーな地理情報(VGI)の最前線」
参加は事前登録制です。下記フォームまたはポスターのQRコードからお申し込みください(12月13日締切)。
第21回「人文知」コレギウム入力フォーム
本シンポジウムは、Zoomでのオンライン開催です。接続先のURLは登録締め切り後、登録されたメールアドレス宛にお知らせいたします。Zoomのダウンロードや設定に関して、技術的なサポートは行いません。
一般の方や学生の聴講も可能です。多くの方々のご参加をお待ちしております。参加料は無料です。
今後の「人文知」コレギウム開催予定
第22回「コロナ特別企画②」:2021年2月3日(水)13時30分~15時30分
問合せ先
富山大学人社系総務課(人文担当)
E-mail:
TEL:076-445-6135
FAX:076-445-6141

【中止】富山大学吹奏楽団 第39回 定期演奏会

開催日時 2020年12月20日(日)開演14時
開催場所 オンライン配信
概要

※最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染症拡大を受け、定期演奏会を中止にすることと決定いたしました。

 第39回定期演奏会は富山大学吹奏楽団のYouTubeチャンネルにて無料ライブ配信を行います。
聴くだけでなく、観て楽しんでいただけるような演奏をします。是非、ご覧ください!

富山大学吹奏楽団YouTubeチャンネル

曲目
1部
セレモニアル?マーチ
リバーダンス etc.
2部
「GR」よりシンフォニック?セレクション
3部
ストームライダー組曲
塔の上のラプンチェル?メドレー etc.
問合せ先
富山大学吹奏楽団
E-mail:
富山大学学生支援課
TEL:076-445-6126

2020年11月

第8回富山大学展 -富山大学及び学部の歴史遍歴の旅-

開催日時 2020年11月5日(木)~11月18日(水)
開館時間は中央図書館開館時間に準じます。
開催場所 富山大学中央図書館 2階ロビー
概要
富山大学及び学部のタペストリーを展示し、富山大学の歴史遍歴を紹介します。
  • 富山大学展 -富山大学及び学部の歴史遍歴の旅-
問合せ先
アーカイブズ事務室
TEL:076-445-6179
FAX:076-445-6014
E-mail:

第19回「人文知」コレギウム?特別シンポジウム「感染症と人文学」

開催日時 2020年11月7日(土)13時~17時
開催場所 オンライン開催(ZOOM)
概要
富山大学人文学部では、この度、第19回「人文知」コレギウムを開催いたします。
シンポジウム「感染症と人文学」
入江幸二
「1709-13年のペストとスウェーデン」
梅澤礼
「近代フランス社会と感染症:ウィズ?コレラからアフター?コレラへ」
小野直子
「20世紀初頭アメリカにおける感染症と公衆衛生:『腸チフスのメアリー』の記憶」
中島淑恵
「ラフカティオ?ハーンと感染症②『コレラの時代に』考」
武田昭文
「パンデミックと現代文学:20世紀ディストピア小説をふりかえる」
参加は事前登録制です。下記フォームからお申し込みください(11月3日締切)。
申込フォーム
本シンポジウムは、Zoomでのオンライン開催です。接続先のURLは後日、登録されたメールアドレス宛にお知らせいたします。Zoomのダウンロードや設定に関して、技術的なサポートは行いません。
一般の方や学生の聴講も可能です。多くの方々のご参加をお待ちしております。参加料は無料です。
今後の「人文知」コレギウム開催予定
第20回:2020年11月18日(水) 13時30分~15時30分
第21回:2020年12月16日(水) 13時30分~15時30分
第22回:2021年2月3日(水) 13時30分~15時30分
問合せ先
富山大学人社系総務課(人文担当)
TEL:076-445-6135
FAX:076-445-6141
E-mail:

公開シンポジウム「富山の魅力を語る」

開催日時 2020年11月7日(土)13時30分~17時
開催場所 富山大学人文学部第6講義室
概要
春から夏には蜃気楼と強烈な南風、秋から冬には「ブリ起こし」と呼ばれる雷鳴が響きわたる。富山県は豪雪地帯として広く知られてきたが、ここでの暮らしは、今なお豊かに残る自然との関わりを抜きにして語ることはできない。
本シンポジウムでは、富山にゆかりの深い地元研究者、関係大学、研究機関、省庁において、富山について豊かな経験と見識を持つ方がたにご登壇いただき、多角的な観点から富山の魅力を語り、発信したいと考えている。
スケジュール
13時00分
開場
13時30分
主旨説明:中井精一(富山大学教授)
13時40分
日本海学の視座と富山県:秋道智彌(日本海学推進機構会長)
14時20分
山岳信仰と神の世界:米原寛(富山県立山博物館元館長)
15時00分
薬がつないだ富山とアジア世界:兼子 心(富山市売薬資料館学芸員)
15時30分
世界遺産と湾クラブ:高桑幸一(富山大学客員教授)
16時10分
パネル?ディスカッション
17時00分
閉会
  • 開催にあたり、定員(80名)を厳守する必要があります。
  • 来場を希望される方は、氏名?連絡先等を記入のうえ、下記にメールあるいはFAXでお申し込みください。
E-mail:
FAX:076-445-6204(中井研究室)
問合せ先
富山大学人文学部日本語学(中井)研究室
TEL:076-445-6204
FAX:076-445-6204
E-mail:

令和2年度「外国人留学生のためのオンライン富山大学説明会」

開催日時 2020年11月12日(木)12時30分~14時30分
開催場所 Zoomを利用したオンライン配信
概要
日本語学校等で学んでいる外国人留学生で、富山大学の学部へ進学を希望している方に、本学に在籍している留学生による体験発表や学部教員との懇談を交え、本学の教育?研究上の特色等に関する情報を提供します。
【日程】
本学概要と入試概要の説明
本学に在籍している留学生による体験発表(進学についての経験談、大学生活等についての体験発表)
学部教員との懇談(学部紹介等)
※参加を希望される方は、事前にお申込みください。
【申込方法】
「氏名」、「電話番号」、「所属する日本語学校名」、「説明を聞きたい学部名」をメール又は電話で10月28日(水)までにお知らせください。
E-mail:
TEL:076-445-6405
<参加無料です。日本語で行います。>
問合せ先
国際部留学支援課
TEL:076-445-6405
FAX:076-445-6093
E-mail:

富山大学スマイルフェスティバル2020

開催日時 2020年11月14日(土)~2020年11月29日(日)
開催場所 オンライン配信
概要
本イベントは教育に関心を持っている学生が、地域の子どもたちと触れ合いたいという思いから始まったもので、昨年までは、全学の様々な学部の学生がスタッフとして参加し、学生達が安全に配慮しながら地域の子どもや保護者向けに企画制作した遊びを楽しむイベントとして開催してきました。本年度は、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染症対策として、オンラインでの開催になりました。子供たちが専用WEBページにたくさん参加してくれることを願っています。内容は以下の通りになります。
    WebSite:富山大学スマイルフェスティバル2020
  • 「巨大迷路」(タイムトラベル)?「ちびっこチャレンジ」(妖怪)「スポーツバイキング」(ウイルスを倒せ!)?「さいえんすラボ」(みんなで月へ出発だ!)?「おかしの国」(富山の祭り)?「おもちゃ工房」(未来都市)?「わくワーク☆キッズタウン①」(クレープ屋さん)?「わくワーク☆キッズタウン②」(手洗い?うがい)??フェイスペインティング?(秘密の絵描き歌)??附属幼稚園みどり会?(楽しい手づくりおもちゃ)
問合せ先
人社系事務部人社系総務課(人間発達科学部担当)
TEL:076-445-6260
E-mail:

「29人の頭の中ってこーなっ展!?」

開催日時 2020年11月15日(日)~2020年11月22日(日)
9時30分~17時00分 (最終日は14時00分まで) 月曜休館
開催場所 高岡市美術館市民ギャラリー
(富山県高岡市中川1丁目1番30号)
概要
 富山大学芸術文化学部は、学内外での発表活動を通して芸術表現と作品展示について学ぶことを目的とした通年授業「展示演習」を行っております。
本展覧会はその一環として、学生が企画運営から作品制作、展示までを行います。
「美術工芸コース」、「デザインコース」、「地域キュレーションコース」の3コース計29名の学生が、「私たちが思う、創るかたち」をテーマに制作した平面作品や立体作品、小論文作品など幅広い作品を展示いたします。
この展示会でしか出会うことのできない、若いイマジネーションをぜひご覧ください。
主催
富山大学芸術文化学部
共催
高岡市教育委員会
後援
高岡市
  • 最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染症拡大防止にご協力ください。
問合せ先
学術研究部芸術文化学系 講師 小川 太郎
TEL:0766-25-9139
FAX:0766-25-9104
E-mail:taro@tad.u-toyama.ac.jp

第20回「人文知」コレギウム「日本語の世界」

開催日時 2020年11月18日(水)13時30分~15時30分
開催場所 オンライン開催(ZOOM)
概要
富山大学人文学部では、この度、第20回「人文知」コレギウム「日本語の世界」を開催いたします。
中井精一
「南米日系人の日本語と日本文化-世代間継承に注目して-」
樋野幸男
「ミンナ解ケテル準体方程式から、ある種の主節動詞に起因する準体構造の形式化」
参加は事前登録制です。下記URLからお申し込みください(11月15日締切)。
申込フォーム
本シンポジウムは、Zoomでのオンライン開催です。接続先のURLは後日、登録されたメールアドレス宛にお知らせいたします。Zoomのダウンロードや設定に関して、技術的なサポートは行いません。
一般の方や学生の聴講も可能です。多くの方々のご参加をお待ちしております。参加料は無料です。
今後の「人文知」コレギウム開催予定
第21回:2020年12月16日(水)13時30分~
第22回:2021年2月3日(水)13時30分~
問合せ先
富山大学人社系総務課(人文担当)
TEL:076-445-6135
FAX:076-445-6141
E-mail:

富山大学Web最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appカミングデー

開催日時 2020年11月21日(土)10時~12時
開催場所 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app 共通教育棟D11教室及びオンライン配信
概要
開催内容
10時
開会:進行:同窓会?基金担当理事?副学長 武山良三
10時5分
謝辞及び大学改革の近況報告:学長 齋藤滋
10時35分
コロナ禍で行った遠隔授業とその可能性:医学系助教 三原弘
11時20分
学生生活及び就職活動の状況:学生支援担当副学長 中村和之
11時35分
富山大学財務状況:財務部長 大宮一弘
富山大学基金状況:総務部 総務?広報課長 前田等
11時50分
閉会挨拶
参加方法(締め切り日:11月17日(火))
申込フォームよりお申し込みください。申込者に参加用URLとIDをお知らせします。
申込フォーム
問合せ先
総務部 総務?広報課
TEL:076-445-6011
E-mail:

助成金有効活用支援セミナー ~雇用調整?テレワーク?働き方改革?正社員化?教育訓練~

開催日時 2020年11月24日(火) 18時30分~20時30分
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室
(富山市下野16 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app工学部敷地内)
概要
【内容】
最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appの感染収束が未だ見通せない中、我が国では多くの支援策が打ち出されている。また、起業?開業をバックアップする支援策や中小企業全般が活用できる支援策など活用できる補助金?助成金には枚挙に暇がない。こうした支援策は知らなければ活用することができず、また、知っていても有効な活用方法を知らなければ最大限の恩恵を受けることが困難である。「助成金有効活用支援セミナー」は、こうした課題を解決するため、社会保険労務士の視点から知っておくべき知識や具体的な活用事例を紹介し、参加者の理解を深めるため、実施するものである。
【講演】「助成金有効活用支援セミナー」
~雇用調整?テレワーク?働き方改革?正社員化?教育訓練~
上市社会保険労務士事務所 代表
特定社会保険労務士 上市 真也 氏
【対象】
中小企業者、創業者や起業家、インキュベーション入居者、起業家を目指す学生、経営に関して興味のある一般の方等
【募集人員】
20名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込方法】
下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
E-mail:
FAX:076-411-7397
問合せ先
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

2020年10月

理学部サイエンスフェスティバル2020 オンライン

開催日時 2020年10月3日(土) 9時45分~16時
開催場所 オンライン配信
概要
【理学部サイエンスフェスティバル2020 オンライン お家でも科学を楽しもう!】
今年度は新型コロナウィルスの影響で、例年通りの開催はかないませんが、Zoom でのオンライン配信にて行います。
WebSite:サイエンスフェスティバル2020
9時45分~ 9時55分
開会式
10時~11時
サイエンスラボ 「化石のひみつ」
11時15分~12時15分
サイエンスカフェ(1)「ねるねるねるねの謎を化学で大解明!」
13時45分~14時45分
サイエンスショー
15時~16時
サイエンスカフェ(2)「発見 身近な科学!-霧吹きの噴射される秘密-」
  • 対象:小学校児童、中学生、高校生から一般大人まで
  • 参加無料 ただし事前登録が必要です。
  • ウェブサイトから事前登録を行い、登録いただいたメールアドレスに限定サイトへの案内を送信します。
問合せ先
富山大学 理工系総務課(理学部事務室)
TEL:076-445-6541
WebSite:http://www3.u-toyama.ac.jp/scifes/index.html

フォーラム富山「創薬」第52回研究会

開催日時 2020年10月6日(火)14時30分~18時40分
開催場所 ホテルグランテラス富山4F
概要
  • テーマ :医薬品開発に繋げる製剤物性評価の最前線』
  • コーディネーター: 大貫義則 富山大学学術研究部薬学?和漢系(薬学)客員教授
  • ※ 講演の一部は、オンラインにより実施の予定です。
<特別講演>
1.『製剤設計において注意すべき製剤物性とその評価』(14時40分~15時30分)
講演者:竹内祥子 武田薬品工業(株) ファーマシューティカル?サイエンス アナリティカル?デベロップメント主任研究員
座長:大貫義則(富山大学学術研究部薬学?和漢系(薬学) 客員教授)
2.『医薬品開発を見据えた製剤物性評価法総論』(15時30分~16時20分)
講演者:米持悦生 星薬科大学薬学部教授
座長 熊田重勝((公財)田村科学技術振興財団事務局長)
  • 休 憩(16時20分~16時35分)

<一般講演>
1.『セルロース誘導体を用いた固体分散体の設計』(16時35分~17時05分)
講演者:菊地慎吾 信越化学工業(株) セルローステクニカルサポートセンター研究員
座長:岡田康太郎(富山大学学術研究部薬学?和漢系(薬学) 客員助教)
2.『口腔内崩壊錠の製剤物性評価の事例研究』 (17時05分~17時35分)
講演者:熊田俊吾 日医工(株) 開発?企画生産本部製剤開発部長
座長:酒井秀紀(富山大学学術研究部薬学?和漢系(薬学)教授)
3.『打錠障害を解決するための事例研究』(17時35分~18時05分)
講演者:野網 誠 シオノギファーマ(株) 生産技術部製剤部門製剤Ⅰグループ長
座長:細谷健一(富山大学学術研究部薬学?和漢系(薬学)教授)
<「富山県?スイスバーゼル交流事業」にかかる派遣若手研究者の研究発表>(18時05分~18時40分)
「交流事業の背景紹介」
森安祐成 富山県厚生部くすり政策課振興開発班長
1.「Sonic Hedgehog N端末ポリペプチドによる胃プロトンポンプ活性抑制」
発表者:藤井拓人 富山大学学術研究部薬学?和漢系(薬学)助教
2.「無菌性の心血管疾患におけるNLRP3インフラマソームの役割」
発表者:河西文武 富山県立大学工学部医薬品工学科講師
  • ※ 毎回恒例で行っていた交流会の実施は、今回見送りとします。
問合せ先
フォーラム富山「創薬」事務局(研究協力課内)
TEL:076-415-8865
FAX:076-434-4656
E-mail:
ウェブサイト:フォーラム富山「創薬}(富山大学)

【中止】最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app度富山大学大学祭

開催日時
  • 富大祭 2020年10月10日(土)~11日(日)
    創己祭 2020年10月17日(土)~18日(日)
    医学薬学祭 2020年10月24日(土)~25日(日)
開催場所 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app?杉谷キャンパス?高岡キャンパス
概要
このたび、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染拡大防止のため、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app?高岡キャンパス?杉谷キャンパスで開催が予定されていた、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app度富山大学大学祭を中止とすることになりました。
皆さまの感染リスクを回避するため、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
問合せ先
富山大学学務部学生支援課
TEL:076-445-6126
E-mail:rgakusei@u-toyama.ac.jp

SDGs×COVID-19:北東アジアの経験

開催日時 2020年10月21日(水)14時~17時
開催場所 富山国際会議場及びインターネット配信
概要
極東地域研究センター主催のシンポジウム「SDGs×COVID-19:北東アジアの経験」を開催します。
最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app(COVID-19)は私たちの健康を脅かすだけでなく、企業行動や消費行動にも多大な影響を与え、私たちの暮らしや働き方に多大な影響を与えています。COVID-19は人類および世界にとっての脅威であり、北東アジア諸国が共通に経験しています。COVID-19感染の起点となった中国、感染拡大に歯止めがかからないロシアの事例を手がかりに、わたしたちは持続可能な開発目標(SDGs)の視点から、いま何が課題として浮かび上がっているかを考え、我が国の課題と取り組みを省察する機会となることを意図し、シンポジウムを開催します。
問合せ先
研究推進機構極東地域研究センター
TEL:076-445-6510
FAX:076-445-6520
E-mail:cfes@ctg.u-toyama.ac.jp
URL:http://www3.u-toyama.ac.jp/cfes/

【中止】令和2年度富山大学和漢医薬学総合研究所民族薬物資料館一般公開

開催日時 2020年10月24日(土)~2020年10月25日(日)
開催場所 和漢医薬学総合研究所附属民族薬物資料館(杉谷キャンパス)
概要

 毎年開催しております「民族薬物資料館一般公開」は、今年度は最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染拡大防止のため、中止することにいたしました。
楽しみにしていらっしゃった方々には申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願いいたします。

問合せ先
富山大学和漢医薬学総合研究所附属民族薬物資料館
TEL:076-434-7150
E-mail:museum@u-toyama.ac.jp

事業展開支援セミナー ~Withコロナ時代で変わること、Withコロナ時代でも変わらないこと~

開催日時 2020年10月28日(水)18時30分~20時30分
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室
(富山市下野16 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app工学部敷地内)
概要
【内容】
長引くコロナ時代で創業(起業)することは、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appから自分自身、顧客を守ることが最優先となります。一方でこのような状況でも変えてはいけないこともあります。本セミナーでは、コロナ時代での心構えをお話しし、受講者自身が事業展開を考える際のヒントをつかんでいただく機会としたいと考えています。
【講師】
富山県信用保証協会 業務部 企業支援課
課長 相川 和也 氏
【対象】
中小企業者、創業者や起業家、インキュベーション入居者、起業家を目指す学生、経営に関して興味のある一般の方等
【募集人員】
20名(申込受付順)
【参 加 費】
無料
【申込方法】
HP、E-mail又はFAXでお申し込みください。
富山市新産業支援センター(お申込みフォームあり)
下記については、参加申込書にご記入ください。
E-mail:sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
FAX:076-411-7397
開催案内?参加申込書 [PDF, 1.17MB]
問合せ先
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

富山大学市民講座2020「健康都市のデザイン」

開催日時 2020年10月31日(土)、11月7日(土)、11月21日(土)(各回14時~16時)
開催場所 富山大学黒田講堂(最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app)
概要

富山大学の「健康都市づくり」に関する取り組みを、3回シリーズで紹介します。

【対象】
高校生以上(事前申込制、受講無料)
【講座概要】
第1回:令和2年10月31日(土) まちづくり
「健康都市:国家百年の計」
関根 道和 地域連携推進機構地域医療?保健支援部門長 教授
「ウィズコロナ時代の都市?交通デザイン」
髙栁 百合子 学術研究部都市デザイン学系 准教授
第2回:令和2年11月7日(土) ひとづくり
「若者とつくる富山の未来-まちづくりとひとづくり-」
大西 宏治 学術研究部人文科学系 教授
「地域を支えるひとづくりと地域定着」
尾山 真 地域連携推進機構地域連携戦略室 特命准教授
第3回:令和2年11月21(土) ものづくり
「ものづくりから健康都市へ」
中林 美奈子 学術研究部医学系 准教授
「都市の未来:アルミタウン構想」
柴柳 敏哉 学術研究?産学連携本部長 教授
詳細は、開催案内をご覧ください。
開催案内 [PDF, 1.20MB]
問合せ先
富山大学地域連携推進機構
TEL:076-445-6091

2020年9月

富山大学附属病院市民公開講座「総合がんセンター創設」命をまもるがん治療 ~北陸富山から世界へ~

開催日時 2020年9月6日(日)13時~15時35分
開催場所 富山国際会議場大手町フォーラム 3Fメインホール
概要

令和2年6月に『富山大学附属病院総合がんセンター』が新たに創設されました。本センターのご案内及び富山県内における富山大学附属病院の役割について講演いたします。

また、がんの病態や診療について解説し、病気に対する理解や予防、治療について正しい知識を付けることで、がんへの理解を深め、適切な診療の受診を促すことを目的として、市民公開講座を開催いたします。

【入場料】
無料
【申込方法、申込先】
ご氏名?住所?連絡先?参加人数を記載のうえ、9月2日(水)までにFAXまたはE-mailにて次の申込先へお申込みください。
〔申込先〕総合がんセンター市民公開講座事務局/株式会社ジェック経営コンサルタント
TEL:076-444-0035
FAX:076-444-1135
E-mail:center@jeckc.com
問合せ先
富山大学医薬系学務課
TEL:076-434-7657
FAX:076-434-4545
E-mail:mpin@adm.u-toyama.ac.jp

富山大学芸術文化学部卒業制作展セレクション

開催日時
  • 2020年9月19日(土) ~ 9月27日(日)
  • 開館時間 午前9時30分~午後6時(入館は午後5時30分まで)
  • 休館日 水曜日(9月23日)
開催場所 富山県美術館 TADギャラリー
(〒930-0806 富山県富山市木場町3-20 富岩運河環水公園内)
概要

富山大学芸術文化学部は、他に類を見ない、国立の総合大学の中にある芸術系の学部です。芸術文化学科1学科のうちに美術?工芸、デザイン、建築デザイン、地域キュレーションの4つのコースを擁し、コースの垣根を越えた融合教育を特色とした、さまざまな分野の研究、制作を行っています。

芸術文化学部では、卒業?修了研究制作展に出品された作品?論文を審査し、優秀な研究?制作に対し表彰する仕組みとして「GEIBUN Selection」の選定を行っています。

本展覧会は、昨年度行われた「富山大学 芸術文化学部 大学院芸術文化学研究科 卒業?修了研究制作展 GEIBUN11」の中から「GEIBUN Selection 2019」に選ばれた作品?論文を展示するものです。

【主催】
富山大学芸術文化学部?富山県美術館
【後援】
富山県
【その他】
都合により、展示内容の一部を変更する場合がございます。
最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染症拡大防止にご協力ください。
最新の情報は富山県美術館の最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appページでご確認ください。
【関連イベント】
「GEIBUNオープンエアミュージアムin環水公園2020」
日時:2020年9月5日(土)~9月27日(日)
場所:富岩運河環水公園および富山県美術館ラボ(アトリエ内)
問合せ先
会場に関するお問い合わせ先
富山県美術館 TEL:076-431-2711
FAX:076-431-2712
展示内容に関するお問い合わせ先
富山大学芸術文化学部総務課?研究協力チーム TEL:0766-25-9139
E-mail:tiikiko@adm.u-toyama.ac.jp

融資支援セミナー ~金融のプロが太鼓判を押す融資可能な計画書とは~

開催日時 2020年9月30日(水)18時30分~20時30分
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室
(富山市下野16 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app工学部敷地内)
概要

 創業者や起業を目指す人を対象に、資金調達の難しさの現状や調達を可能にする創業計画とはどういったものか、事例をもとに学んでいただくとともに参加者自らがその場で創業計画書を作成し、プロの目でチェックしてもらうことで、資金調達のスキル向上を狙います!

【講演】
「魅力ある創業計画書を作成しよう!」
株式会社日本政策金融公庫 国民生活事業 北陸創業支援センター
所長 棚橋 隆博 氏
【対象】
中小企業者、創業者や起業家、インキュベーション入居者、起業家を目指す学生、経営に関して興味のある一般の方等
【募集人員】
20名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込方法】
HP、E-mail又はFAXでお申し込みください。
富山市新産業支援センター(お申込みフォームあり)
下記については、参加申込書にご記入ください。
E-mail:sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
FAX:076-411-7397
開催案内?参加申込書 [PDF, 610KB]
問合せ先
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

2020年7月

「数理?データサイエンス?AI 教育の全国展開」オンラインシンポジウム

開催日時 2020年7月29日(水)14時~16時
概要

 本学は今年1月、文部科学省「数理?データサイエンス?AI教育の全国展開」事業の協力校に採択されました。令和2年度より、金沢大学及び福井大学と協力し『数理?データサイエンス教育の全学必修化と北陸地区の大学連携による地域への普及』事業を実施します。
つきましては、以下のとおり本事業のキックオフシンポジウをオンライン形式で開催しますので参加御希望の方は?申込フォームよりお申し込み下さい。
※各大学会場で御参加の場合は申込不要

開催場所 ※富山大学?金沢大学?福井大学に所属の教職員?学生の方は各大学会場にて参加することもできます。(事前申込不要)

1.オンライン配信:「Zoom」
【オンライン参加: 申込フォーム】
下記申込フォームからメールアドレスをご登録いただいた方に、開催2日前(予定)にオンライン参加用URLをお送り致します。
申込フォーム(定員300名:先着順)
2.各大学会場
  • 富山大学 最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app 共通教育棟1階D11教室
  • 金沢大学 総合メディア基盤センター2階プレゼンテーション室
  • 福井大学 文京キャンパス 総合研究棟Ⅰ 1階 総合大1講義室

タイムスケジュール
【タイムスケジュール】
14時~
開会挨拶
齋藤 滋(富山大学長)
14時05分~
基調講演『滋賀大学におけるデータサイエンス教育研究拠点の形成』
竹村 彰通(滋賀大学データサイエンス学部長)
14時25分~
各大学発表
『数理?データサイエンス教育の現状と課題』
富山大学
栗本 猛(データサイエンス推進センター副センター長)
金沢大学
山根  智(データサイエンス教育推進WG座長)
福井大学
廣瀬 勝一(学長補佐)
14時55分~
休憩
15時05分~
パネルディスカッション?質疑応答
15時55分~
閉会挨拶
中川 大(富山大学データサイエンス推進センター長 )
【対象者】
  • 富山大学?金沢大学?福井大学の教職員?学生
  • 北陸三県の高等教育機関の教職員
オンライン参加の注意点
【オンライン参加(「Zoom」利用)の注意点】
事前準備
「Zoom」を事前にインストールし、接続テストを行った上でご参加ください。
※「Zoom」アプリのインストール先:ダウンロードセンター(Zoomのサイト)
※「Zoom」接続テスト用のWebサイトURL:テストミーティングに参加(Zoomのサイト)
開催中
  • マイクをミュートにしてください。
  • 画面の撮影?公開は禁止いたします。
  • 参加時の表示名は参加を確認するため、申込時のお名前を入力してご参加願います。
  • 入室開始はセミナー開始10分前です。
  • セミナー内容以外の質問(音が出ない等PC環境の技術的な質問等)には対応できませんのでご承知おき願います。
  • セミナーの中継動画を公開することがあります。
主催?共催
主催
富山大学教育?学生支援機構 データサイエンス推進センター
共催
金沢大学、福井大学
問合せ先
富山大学学務課
TEL:076-445-6078
E-mail:j-gakumu@adm.u-toyama.ac.jp

富山大学附属病院「乳がん先端治療?乳房再建センター」市民公開講座

開催日時 2020年7月23日(木?祝) 13時~15時45分
開催場所 富山県民会館 大ホール
概要

富山大学附属病院では、2020年2月に乳がん先端治療?乳房再建センターを設立し、乳がんが疑われたときの診断、手術を中心とした初期治療、放射線照射による補助療法、再発時の化学療法やがんゲノム医療、緩和ケアすべてがセンター内にて一貫としてできるようになりました。このセンター設立を機として、乳腺疾患に関する正しい知識や最新の治療法などの理解を深め、富山県民の医療と健康に貢献することが重要と考え、市民公開講座を開催いたします。

  • 入場無料(要申込み)
  • 申込み方法
    氏名?住所?参加人数?連絡先を明記の上、7月16日(木)7月21日(火)までにFAXまたはE-mailにてお申込み下さいますよう、お願い致します。
  • 開催案内 [PDF, 407KB]
問合せ先
富山大学病院事務部病院総務課
TEL:076-434-7929
FAX:076-434-1463
E-mail:magazine@adm.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

2020年4月

令和2年度富山大学入学式の中止

概要

【重要】令和2年度富山大学入学式の中止及び授業開始の延期について(2020年4月9日時点)

入学式の中止について( Cancellation of the 2020 Entrance Ceremony )
 富山大学では、4月8日に開催を予定しておりました令和2年度入学式を中止することを決定いたしました。
 現在、国内では最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appによる感染拡大が続いており富山県においても3月30日に第1例目の感染者が確認され、その後、新たに感染者が確認されるなど予断を許さない状況になっています。また、新学期は学生、教職員の流動性が高まり、そのことが感染拡大を高めることになり、キャンパス環境を脅かすことになりかねません。このことを踏まえ、令和2年度富山大学入学式を中止するという決断に至りました。
 入学生並びにご家族の皆さまのお気持ちを察すると、誠に残念ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
With the spread of COVID-19, we have decided to cancel the 2020 entrance ceremony which was scheduled to be held on April 8.

 なお、令和2年度入学記念看板を4月8日(水)~4月17日(金)12時の間、学内に設置いたします。詳細は下記をご覧ください。
令和2年度入学記念看板の設置について [PDF, 342KB]

今後の状況に応じて対応が変更となる場合がございますので、本学ウェブサイトにてお知らせいたしますので、随時ご確認くださいますようお願いいたします。

問合せ先
(入学式に関すること)富山大学総務部総務?広報課
TEL:076-445-6011
E-mail:soumuka@adm.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

2020年3月

令和元年度富山大学学位記授与式

開催日時 2020年3月24日(火)
概要

【重要】最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app感染症に伴う対応について(2020年3月23日時点)

 最安全的购彩app,正规靠谱的彩票appが国内において感染拡大を続けている状況を鑑み、卒業生?修了生及び保護者?ご家族の皆様の安全を考慮し、富山市総合体育館にて挙行予定でありました全体の学位記授与式を中止することといたしました。
なお、学部?大学院等毎に実施する学位記授与(交付)式は、現時点で実施する予定です。令和元年度学位記授与式の看板を3月24日(火)~3月27日(金)12:00の間、学内に設置いたしますので、記念撮影用としてご利用ください。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 詳細は下記をご覧ください。

 今後の状況に応じて対応が変更となる場合がございますので、引き続き本学ウェブサイト及び学生向けアプリ(とみだいiNfo)にてお知らせいたします。

問合せ先
富山大学総務部総務?広報課
TEL:076-445-6011
FAX:076-445-6014
E-mail: soumuka@adm.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

2020年2月

ファーマ?メディカルエンジニア(PME)養成プログラム第6回公開シンポジウム

開催日時 2020年2月4日(火)13時~17時30分
開催場所 富山大学工学部管理棟2階 大会議室 他 最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app
概要

 富山大学大学院理工学教育部のPME養成プログラムでは、2月4日(火)の13時~17時30分に第6回公開シンポジウム(研究推進機構学術研究?産学連携本部と共催)を、最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app工学部管理棟2階大会議室で開催します。文部科学省支援事業となって6年目の本シンポジウムでは、『産学官連携による医療?福祉機器および製薬機器開発、それぞれの役割と橋渡し』をテーマに開催します。
第1部では、医療機器?製薬機器案業界から見た産学連携について、超音波応用機器を開発されている企業と製薬機器を製造されている企業の研究開発担当者にご講演いただきます。
第2部では、「大学における機器開発人材育成と研究シーズ開発」と題して、本学工学系教員が取組んでいる手術支援用マイクロ鉗子、および足首関節専用リハビリテーション機器の開発の取組みを紹介するとともに、研究開発を通してのものづくり人材育成について講演いたします。
第3部は、富山県商工労働部、日本医療研究開発機構(AMED)、科学技術振興機構(JST)のご担当から、県や国による医療?福祉機器や製薬機器開発に関する産学連携支援の現状と今後の支援方針?展望などを概説頂きます。
第4部の産学交流会では、会場を小?中会議室に移して、理工系修士学生が自分たちの関連研究を紹介するとともに、関連企業から業務内容や各社の魅力を紹介していただき、本学学生との交流を図ります。

  • 13時~13時5分 開会あいさつ(工学部管理棟2階 大会議室)
    • PME養成プログラム責任者?工学部長 會澤 宣一
      • 理事?副学長 北島 勲
  • 第1部 医療機器?製薬機器産業界から見た産学連携(工学部管理棟2階 大会議室)
  • 13時5分~13時45分
    • 「産学連携による医療機器開発?参入の事例紹介 ~超音波応用機器を例として~」
      • (株)本多電子 研究部部長 小林 和人氏
  • 13時45分~14時25分
    • 「高度分析評価技術を応用した医薬品製造工程管理手法の研究」
      • (株)パウレック 技術本部研究開発部マネージャ 長門 琢也氏
  • 14時25分~14時35分 休憩
  • 第2部 大学における機器開発人材育成と研究シーズ開発(工学部管理棟2階 大会議室)
  • 14時35分~14時55分
    • 「センシング機能を有する手術支援用マイクロ鉗子の開発」
      • 富山大学学術研究部(工学系)教授 機械知能システム工学専攻担当 笹木 亮氏
  • 14時55分~15時15分
    • 「歩行能力を寝たままで改善可能な足首関節専用リハビリテーション機器の開発とその経緯」
      • 富山大学学術研究部(工学系)准教授 電気電子システム工学専攻担当 戸田 英樹氏
  • 15時15分~15時25分 休憩
  • 第3部 県?国による産学連携支援
  • 15時25分~15時45分
    • 「新?富山県ものづくり産業未来戦略の実現に向けて」
      • 富山県商工労働部商工企画課新産業創出班班長 小幡 勤氏
  • 15時45分~16時5分
    • 「産学官連携による医薬品等の創出に向けたAMEDの取組みについて」
      • (国研)日本医療研究開発機構創薬戦略部医薬品研究課課長 塩川 智規氏
  • 15時5分~16時25分
    • 「イノベーション創出に資する産学連携?技術移転支援等に関するJSTの取組み 」
      • 富山大学研究推進機構学術研究?産学連携本部
        • 統括コーディネーター 小泉 輝武氏
  • 16時25分~16時30分 閉会あいさつ
    • 研究推進機構学術研究?産学連携本部長 柴柳 敏哉
  • 第4部 産学交流会 (工学部管理棟2階 小会議室および中会議室)
  • 16時30分~17時 PME養成プログラム履修生のポスター発表による研究紹介 (小会議室)
    • PME養成プログラム履修生(理工系修士院生)が自分の関連研究をポスター発表します。
  • 16時30分~17時30分 関連会社による企業紹介 (中会議室)
    • 学生に対して、企業が紹介を行うとともに、就職相談や将来の進路について企業の立場からアドバイスをします。

※参加無料
※参加申込等、詳しくは開催案内チラシpdfをご覧ください。

PME養成プログラムHP

問合せ先
富山大学学術研究部(工学系)教授 篠原 寛明
TEL:076-445-6832
FAX:076-445-6832
E-mail:hshinoha@eng.u-toyama.ac.jp
富山大学事務部理工系学務課 大学院理工学教育部PME養成プログラム担当 田中 由香利
TEL:076-445-6622
FAX:076-445-6705
E-mail:ytanaka3@adm.u-toyama.ac.jp

第18回「人文知」コレギウム 渋沢?クローデル賞 受賞記念講演会(囚人と狂気-19世紀フランスの監獄?文学?社会-)

開催日時 2020年2月7日(金)15時~16時
開催場所 人文学部3階 第6講義室
概要

 富山大学人文学部は、学部教員による研究会「人文知」コレギウムを定期的に開催しております。富山県の「人文知」の拠点として、人文研究のさらなる高みを目指して、様々な分野の教員が集い、相互に研究交流を図ります(※「コレギウム」は「仲間たちの集い」という意味)。
来る2月7日(金)はその第18回となります。今回は、渋沢?クローデル賞を受賞した 梅澤 礼(フランス文学?准教授)による「囚人と狂気-19世紀フランスの監獄?文学?社会-」の記念講演会となります(詳細は、別添チラシをご参照ください)。
なお、本講演会は、一般の方や学生の聴講も可能です。

【開催日時】
2020年2月7日(金) 15時~16時
【会場】
人文学部3階 第6講義室
問合せ先
富山大学人社系総務課(人文担当)
TEL:076-445-6131
FAX:076-445-6141

“グローバルマインド育成のために”(テーマ)富山大学国際機構主催 国際交流セミナーの開催

開催日時 2020年2月12日(水)14時00分~16時30分
開催場所 富山大学国際機構棟2階 講義室3
概要

 昨今の日本を取り巻く国際情勢は混迷を深めており、隣国韓国との関係は戦後最悪とさえ言われる今、この「空気」を読み違えれば、さらに混迷は深まると考えられます。また、今日の日本社会は、外国人労働者受入れ拡大などの事例を引くまでもなく、すでに「多様性」の社会そのものです。これからは新しいものの見方、考え方がいやおう無しに私たちに求められていると言えます。
これらを背景として、“グローバルマインド育成のために”というテーマで2名の行使にお話をいただくセミナーを開催します。使用言語は日本語です。

対象:
テーマに関心を持つ富山大学の学生(留学生を含む)、教職員、学外の希望者
次第:
【第1部】テーマ(1)
14時00分~15時00分 “韓国の空気、日本の空気” 南 相英氏
元韓国?延世大学校語学堂(ソウル特別市)講師、木工工芸家
【第2部】テーマ(2)
15時00分~16時00分 “ダイバーシティ”というものの見方、考え方” 宮田 妙子氏
NGOダイバーシティとやま代表、特定非営利活動法人(NPO)富山国際学院理事長
※第2部に引き続き、質疑応答(16時30分 終了)
コーディネータ:
富山大学国際機構教授 副島健治
主催:
富山大学国際機構 
協力:
NGOダイバーシティとやま
問合せ先
富山大学国際機構事務室
TEL:076-445-6106
FAX:076-445-6106
E-mail: soe@ctg.u-toyama.ac.jp(コーディネータ副島のメールアドレス)

令和元年度ALL富山COC+シンポジウム

開催日時 2020年2月21日(金)
開催場所 とやま自遊館ホール
概要
シンポジウムの概要
オープニング(10分)14時00分~
開会宣言
来賓挨拶
COC/COC+活動報告(50分)14時10分~
COC+全体総括
学生による活動報告
パネルディスカッション(85分)15時00分~
パネリスト
富山市長 森 雅志
富山県商工会議所連合会長 髙木繁雄
活動報告を行った学生
コーディネーター
富山大学 理事?副学長 武山良三
エンディング(5分)16時25分~
閉会挨拶

詳細はチラシをご覧ください。

問合せ先
富山大学地域連携推進機構(社会貢献課)
TEL:076-445-6519

とみだい☆ぺけぺけアートショップ in 篁牛人記念美術館「牛人にチャレンジ!水墨画を楽しもう」

開催日時 2020年2月22日(土)10時~16時(受付終了:15時30分)
時間中であれば、いつでも参加でき、制作と鑑賞で合わせて約1時間くらいかかります。
開催場所 篁牛人記念美術館(富山市民俗民芸村内)
概要

タイトル「牛人にチャレンジ!水墨画を楽しもう」

本企画は、富山市に生まれ、渇筆画法というかすれを用いた独特の画法で水墨画に独特の境地を開いた篁牛人の作品を鑑賞するとともに、墨と五箇山和紙を用いた表現方法の素晴らしさを楽しむものです。

参加料
無料。
完成作品
持って帰れます。
持参物
できた作品を入れる袋があるとよいです。
対象
年中児から小学高学年までの児童
企画?運営
富山大学人間発達科学部子どもとのふれあい体験(美術館子どもワークショップ運営コース)履修の1年生
問合せ先
富山大学人間発達科学部 隅 研究室直通
TEL:076-445-6317
FAX:076-445-6317
E-mail: sumi@edu.u-toyama.ac.jp

人間情報コミュニケーションコース メディア領域 第11回卒業制作展

開催日時 2020年2月22日(土)~2020年2月24日(月)
開催場所 富山市民プラザ 2階 アートギャラリー
概要

人間環境システム学科 人間情報コミュニケーションコース メディア領域の卒業制作展を開催いたします。

情報、メディア関連の卒業研究の成果を発表します。
教育学部マルチメディア芸術専攻時代から続いていますが、人間発達科学部となってからは 人間情報コミュニケーションコースのメディア領域が内容を引き継ぎ、第11回目となります。

富山大学人間発達科学部ウェブサイト

問合せ先
人社系事務部人社系総務課(人間発達科学部担当)
TEL:076-445-6251
E-mail: edusoumu@adm.u-toyama.ac.jp
ウェブサイト:富山大学人間発達科学部ウェブサイト

富山大学附属病院リハビリテーション科セミナー&医療現場見学会

開催日時 2020年2月27日(木)17時~19時30分
開催場所 富山大学附属病院臨床講義室2(第1部 セミナー17時~17時50分)
同病院リハビリテーション科(第2部 医療現場見学会、18時~18時45分)
同病院管理棟3階大会議室中(第3部 座談会、18時55分~19時30分)
概要

工業先進国の我が国にあって、医療福祉機器は珍しく輸入超過の状態にあります。それは見方を変えれば、医療 福祉機器産業分野に伸び代があるということです。ただ、医療福祉機器産業に参入するためには現場のニーズを知ることが必要です。今回のイベントでは当学附属病院リハビリテーション科を舞台として、企業の皆様に医療の現場を観察していただき、現場のスタッフと交流する場を設けます。是非、このイベントをきっかけに産学連携の医療福祉機器開発にご参加ください。このような連携開発に興味を持っている教職員?学生の参加も歓迎いたします。

問合せ先
富山大学研究推進機構
TEL:076-445-6936
FAX:076-445-6939
E-mail: kyokuto@eco.u-toyama.ac.jp

大豆は大事:北東アジアにおける大豆生産の今後を考える

開催日時 2020年2月27日(木)14時~16時30分
開催場所 富山県民会館7階(702会議室)
概要

極東地域研究センター主催のシンポジウム「大豆は大事:北東アジアにおける大豆生産の今後を考える」を開催します。
日常生活で私達の健康を支える大豆は、様々な機能性成分が豊富ということで注目されています。しかし、我が国の食用大豆の自給率は3割にも満たず、海外からの輸入に依存しています。米中貿易戦争が激化する中、大豆の安定確保が必要なアジア最大の大豆消費国中国、新たに大豆輸出に乗り出すロシア、水田農業における転作の基幹作物として大豆を位置づける富山など、このシンポジウムでは、大豆に注目して県民のみなさんと北東アジアの今後を一緒に考えます。

問合せ先
富山大学研究推進機構極東地域研究センター
TEL:076-445-6510
E-mail: kyokuto@eco.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

2020年1月

令和元年度 生命融合科学教育部シンポジウムヘルスケアとバイオセンシング~Society5.0時代を迎えて~

開催日時 2020年1月10日(金)12時50分~17時
開催場所 富山大学 工学部 総合教育研究棟(多目的ホール) 五福
概要

 大学院生命融合科学教育部?生体情報システム科学専攻主催のシンポジウム「ヘルスケアとバイオセンシング~Society5.0時代を迎えて~」をテーマに開催します。
IoTやAIなど最先端IT技術とバイオテクノロジーの進歩を融合したSociety 5.0時代の新しいヘルスケアが期待されています。そのような時代を背景にヘルスケアとバイオセンシングの現状とこれからの方向性を探るために、この分野の第一線でご活躍中の先生方をお招きしシンポジウムを開催します。

【プログラム】
12:50~13:00
開会挨拶
西条 寿夫 富山大学 大学院生命融合科学教育部長
13:00~13:35
「超高齢社会における生活情報の遠隔センシングと解析」
中島 一樹 富山大学 大学院理工学教育部教授
13:35~14:20
「IoT時代の非侵襲バイオセンシング」
三林 浩二 東京医科歯科大学 生体材料工学研究所教授
14:20~14:35 休憩
14:35~15:10
「低侵襲オプティカル血糖センサの展開」
遠田 浩司 富山大学 大学院生命融合科学教育部教授
15:10~15:55
「新しいバイオセンシング分子を創り出す」
舟橋 久景 広島大学 大学院統合生命科学研究科准教授
16:55~16:10 休憩
16:10~16:55
「ヘルスケアとバイオセンシング」
民谷 栄一 大阪大学 大学院工学研究科教授
16:55~17:00
閉会挨拶
鈴木 正康 富山大学 大学院生命融合科学教育部教授
問合せ先
富山大学理工系学務課(大学院担当)
〒930-8555 富山市五福3190
TEL:076-445-6399
FAX:076-445-6705

大手モールまちなか講座「地域らしさを生かした都市景観づくり-水辺空間のデザイン-」

開催日時 2020年1月11日(土)19時~20時45分
開催場所 富山市民プラザ 3FAVスタジオ
(〒930-0084 富山市大手町6番14号)
概要

 最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app 阿久井研究室と芸術文化学部 籔谷研究室は大手モール振興会と共同で、富山らしい都市景観づくりのプロジェクトに取り組んでいます。その一貫として、今後の都市景観の担い手創出を目指し、講演会&ワークショップを開催します。講師の一ノ瀬彩氏は、長野県松本市のなわて通りで「なわざぶ」を開発し、人々の賑わいのある新たな都市景観づくりに取り組んでいます。都市景観やまちづくりに関心のある方、富山市のまちづくりに興味のある方にオススメの講座です。

【プログラム】
1.講演会「人々の賑わい溢れる都市景観づくり-水辺空間のデザイン-」
2.「なわざぶ」づくりワークショップ
【講師】
一ノ瀬彩 氏 (茨城大学工学部都市システム工学科 助教)
2009年 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士後期課程 修了。
博士(デザイン学)。専門は、建築?都市デザイン、地域ブランディング、公共空間のデザインマネジメント。著書に「まち建築 まちを生かす36のモノづくりコトづくり」(共著)(彰国社)等
【主催?共催】
主催:富山大学
共催:大手モール振興会
【参考URL】
キャンパスライフブログ
問合せ先
富山大学芸術文化学系講師 籔谷 祐介
TEL:0766-25-9200
E-mail: yabutani@tad.u-toyama.ac.jp

とみだい☆ぺけぺけアートショップ in 庄川美術館「外次郎に挑戦!かんたん彫刻をつくろう!?富山県の木をつかって」

開催日時 令和2年1月25日(土)10時~16時(受付終了:15時30分)
時間中であれば、いつでも参加でき、制作と鑑賞で合わせて約1時間くらいかかります。
開催場所 松村外次郎記念庄川美術館
概要

タイトル ?外次郎に挑戦!かんたん彫刻をつくろう!?富山県の木をつかって?

本企画は、庄川出身の松村外次郎の作品にちなんだ作品鑑賞と作品制作のワークショップです。外次郎の作品を鑑賞して、子供たちにも簡単な彫刻作品が安全にできるように材料を用意します。

【参加料】
無料。
【完成作品】
持って帰れます。
【持参物】
できた作品を入れる袋があるとよいです。
【対象】
年中児から小学校高学年までの児童
【企画?運営】
富山大学人間発達科学部子どもとのふれあい体験(美術館子どもワークショップ運営コース)履修の1年生
問合せ先
富山大学人間発達科学部 隅 研究室直通
TEL:076-445-6317
FAX:076-445-6317
E-mail: sumi@edu.u-toyama.ac.jp

富山大学附属病院 市民公開講座 認知症の診断?治療?予防

開催日時 2020年1月26日(日)13時~15時35分
開催場所 富山県民会館 大ホール
概要

富山大学附属病院では「ものわすれ外来」を開設し、主として初期の認知症の診断?鑑別診断を行っています。認知症は、患者さんや介護者の生活の質に大きく影響する医学的問題であるとともに、さまざまな社会的問題にもつながりうるものです。認知症の克服は容易なことではありませんが、認知症を正しく理解し、正しく対処することが重要です。いつかは誰もが身近に経験することになる認知症の啓発活動を行うことが重要と考え、市民公開講座を開催いたします。

【入場料】
無料(要申込み)
【申込み方法】
氏名?住所?参加人数?連絡先を明記の上、1月20日(月)までにFAXまたはE-mailにてお申込み下さいますよう、お願い致します。
問合せ先
富山大学病院事務部病院総務課
TEL:076-434-7929
FAX:076-434-1463
E-mail:

第17回「人文知」コレギウム(心理療法における即時的改善、時間の実在性と心の活動について)

開催日時 2020年1月29日(水)14時30分~16時30分
開催場所 人文学部3階 第6講義室
概要

 富山大学人文学部は、学部教員による研究会「人文知」コレギウムを定期的に開催しております。富山県の「人文知」の拠点として、人文研究のさらなる高みを目指して、様々な分野の教員が集い、相互に研究交流を図ります(※「コレギウム」は「仲間たちの集い」という意味)。
来る1月29日(水)はその第17回となります。今回は、喜田裕子(心理学?教授)「心理療法における即時的改善-トークセラピーの限界を超えて-」、永井龍男(哲学?教授)「時間の実在性と心の活動について-アリストテレス時間論からの考察-」の2名の発表となります(詳細は、別添チラシをご参照ください)。
なお、本研究会は、一般の方や学生の聴講も可能です。

【開催日時】
2020年1月29日(水) 14時30分~16時30分
【会場】
人文学部3階 第6講義室
問合せ先
富山大学人社系総務課(人文担当)
TEL:076-445-6131
FAX:076-445-6141

講演会「コンピュータゲームを通して情報科学を概観する情報教育の授業手法」

開催日時 2020年1月30日(木)14時30分~16時30分
開催場所 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app共通教育棟C12番教室
概要

 小学校のプログラミング教育必修化など、これからの情報教育はコンピュータリテラシー教育から一歩進んで、コンピュータの仕組みや理論を理解する「情報の科学」の学習が強化される流れにあります。
講演者 長瀧教授は、ともすると目に見えない概念的な話になりがちな「情報の科学」を、より手触り感のある形で学べる環境の構築として、コンピュータゲームの具体例から情報科学の原理を紐解く授業の実践や、情報教育の学習トピックを体験的に学ぶICT教材の開発などを行ってきました。
自身の事例を含めコンピュータの概念を体験的に理解する学習の具体例をいくつか紹介し、情報教育を取り巻く現状と今後求められる方向性について講演を行います。

【対象】
教職員、学生、その情報教育に関心がある方
【講演者】
長瀧寛之(大阪電気通信大学特任准教授)
【関連リンク先】
富山大学総合情報基盤センター
問合せ先
総合情報基盤センター
TEL:076-445-6946
FAX:076-445-6949
E-mail: seminar@itc.u-toyama.ac.jp
URL:講演会「情報教育の授業手法」(2020年1月30日)申込みフォーム - 富山大学総合情報基盤センター

経営支援セミナー

開催日時 2020年1月31日(金)16時~18時
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室
(富山市下野16 富山大学最安全的购彩app,正规靠谱的彩票app工学部敷地内)
概要
【内容】
企業が世の中に存在する意義であり、価値である企業理念ですが、この企業理念にこそ企業成長の秘訣、激動のビジネス競争を勝ち残っていくヒントが隠されています。企業理念を経営戦略、戦術にうまく落とし込み、収益向上に繋げている好事例を学ぶことにより、経営者の資質向上を図り、また、戦略的意思決定について、ケースを通して学ぶことで、自身に置き換えて考え、実践しやすく、戦略的意思決定の質、スピードの向上を図ることを目的とします。
【講演】
「企業理念の重要性とケースで学ぶ戦略的意思決定」
兵庫県立大学大学院 教授 内田 康郎 氏
【対象】
中小企業者、創業者や起業家、インキュベーション入居者、起業家を目指す学生、経営に関して興味のある一般の方等
【募集人員】
40名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込方法】
下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
E-mail: sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
FAX:076-411-7397
問合せ先
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
FAX:076-411-6131

ページの先頭に戻る